ソフト電池を使うソフトで意味不明文字列「SatX4」が出たときの対処法

ゲーム

DMMやDLsiteなどでダウンロードソフトを買った場合、ソフト電池というソフトが必要になる場合があります。
購入したソフトはこれを使ってライセンス管理しているのですが、希に起動できなかったりします。
今回は起動できない内の一例についての記事になります。

スポンサーリンク

謎の文字列「SatX4」

メッセージすらない
メッセージすらない

なんじゃこりゃ・・・。

次の起動時はソフト電池のインストールを促される

エラー後にもう一度起動しようとすると、ソフト電池のインストールが促されます。
いや、インストールしてるやん・・・。

調べてみると、これはセキュリティソフト「ESET」によって、起動を妨害されているようです。

うん、ESETばっちり使ってるわ!

というわけで、ESETの除外設定をすれば回避できるようになります。
詳しくはソフト電池のサイトを参照ください。

ESETとは?

ESETはウィルス対策ソフトの1つ(ウィルスバスターやノートンやカスペルスキーの同類)です。

昔はノートンやカスペルスキーを使っていました。しかし、とても重かった時期があり、動作の軽かったESETに移行しました。

もう5年くらいになります。今回ソフト電池がうまく動かなかったのはESETが原因だったわけですけど、解消方法が分かりましたし、不便は感じていないのでもうしばらくESETを使い続けると思います。

ライセンスの購入は5台3年ライセンスをAmazonなどのセール時に買うのがお得です。