ガールズ&パンツァーBD初回版を集めるならまだ間に合う!(5/12)までだぞ!

2013/05/12アニメアニメ, ガールズ&パンツァー




ガールズ&パンツァーのBD初回版アンコールプレスは今日まで!

初回版のアンコールプレスが今日までなので、改めて加筆修正しました。

ガールズ&パンツァーとは?

去年の10月〜今年3月までで、12話、総集編含むと14話放送されたアニメです。

JKと戦車という、過去例を見ない組み合わせでした。・・・そのため、ネタだと思った僕が視聴したのは実は先月でした。

ガールズ&パンツァー(GIRLS und PANZER)|公式サイト

興味を引かれた、感動したところ

以下に書いてみます。

戦車道

4号

剣道、書道、柔道、弓道、華道と同じ?ように、戦車道というのが物語中には存在します。戦車に乗る競技・・・もとい、乙女のたしなみらしいです。

戦車といえば兵器ですが、そこは安全な砲弾と強固な装甲、優れた判定システムを使うことで、安全性を確保して競技として確立したようです。さすがに砲弾が人間に当たったらヤバイとは思いますが。

学校が船の上にある

高校はなんと!船の上にあります。

重工業が廃れなかった世界の上に、「学生の自立を促す」・・・と言う理由で、船の上に都市があります。船は航海していて、それを運営しているのも学生だとか。マクロスの中を学生が運営してるようなイメージ?

戦い(もとい競技)が燃える

「戦車道とは設定で、戦闘(競技)そのものの描写おまけみたいなもんか?」と思ったりします。んなこたぁなかった。おまけなんてとんでもない。大迫力だし、よくまあ動く。

その上時間もたっぷり。全国大会だと、1回戦に2話くらい使って見応えたっぷりな内容になってます。スポ根みたく展開的にも燃える。

人に認めてもらう、ということ


主人公の西住みほは昨年の戦車道の大会で自分の取ったある行動により、母校の全国大会V10を逃します。それが原因で転校してしまいます・・それも戦車道のない学校へ・・・。

この作品はここからスタートします。

「自分の取った行動は間違ってなかったんだ!!」と勝った負けたみたいな話ではなく、人が人に認めてもらう、認識してもらう、共感される・・・ということはどういうことなのか。これを戦車道という競技を通して語られる物語になっています。

日頃仕事してて、直接僕に降りかかっている問題ではないのですが、見ている範囲で問題が発生しています。「プロなんだから結果を出さないと行けない」・・・それはそうなんですが、何かが欠けている・・・そう感じていました。彼らに欠けているのは、「この人に認めてもらう、人を認める」と言うことなんじゃないのかなぁ・・・。

10話。11話。最終話。感涙しました。

変化球なしのど真ん中ストレート

誰も死なないし、超展開などないです。だが、それがいい! 個人的にBD買うのは熱い・・・ど真ん中な作品が多い気がしますね。

とりあえず4話まで観てみよう!

BD/DVDが3万枚程売れているらしいので、さすがに気になりました。人気の原因は何なのか。

僕と同じように放置して撮りっぱな方は今すぐ4話くらいまで視聴することをオススメします。何かが手遅れにならないうちに。って、もう今日しか日がありませんが。

前回の記事に書いたとおり、BD1巻と2巻はアンコールプレスされることになりました。2つとも、5/12まで受付で、6/10頃に配送されるそうです。

初回限定版1巻にはBOXがあります

1巻には全巻収納BOXがあります。また、全巻にOVAがついているので、TVで見たからいいや・・・と言う方も、楽しめると思います。


<受注限定生産>ガールズ&パンツァー 1 【初回限定版】(アンコールプレス)



<受注限定生産>ガールズ&パンツァー 2 【初回限定版】(アンコールプレス)

3巻〜はまだ間に合う!

3巻はAmazonでも普通に買えます。在庫有りになってる。

4巻は5月13日に入荷に。・・・普通にカートに入れるとプレミア価格のものになってしまうので、リンク先から「新品の出品」で一番上にある(と思う)Amazonのものを選択してください。

5巻以降は発売してないので、普通に予約受付中ですね。


ハートフル・タンク・フェスティバル

4/28に行われたイベントのBDとパンフレットもあるようですね。

パンフレット



2013年5月9日(木)11:00~2013年6月9日(日)23:59の間だけ受け付けられる様子。

BD



画像が同じで違いわからねぇ・・

↓スポンサーリンク↓