【馬】菊花賞、「初志」貫徹していれば当たったのか・・・?

未分類競馬

神戸新聞杯の時に実は書いていたのでした。

「今年も菊花賞の本命を既に決めた?」と言うコメントは・・・

ワールドプレミアの事を指してますし、あのとき感じた「何か」は間違いではなかった・・・。

初志貫徹するべきでした。。。

その他、レースから

ワールドプレミア

まず、マイナス体重なら切っていた。前走は減っててビックリしたくらいで、これが本来の姿なのだと思う。

ジョッキーのコメントにあるように、「勝つ競馬をしようと思った」=あの位置に付けて競馬した事が勝因だろう。正直僕はそれができないかも…と思っていたから…。

ヴェロックスとの差に関しては…前走時に「ヴェロックスとはあまり差が無いな」と思っていたのを覚えていれば…orz

ニシノデイジー

道中の位置取りを見て「ないな」と確信した。状態は良かったんだけどねえ・・・。

サトノルークス

最初は無印、パドックで買い目には入れていたのだけど・・・。

ヴェロックス

思ったよりは良かったように感じた・・・が本質的に距離が向かないのだろう。

ヒシゲッコウ

どこにいたのか分からなかった

ホウオウサーベル

ゲートがイマイチで押していった分脚を使ったのと、タガノディアマンテに早めに捲られたのが痛かった。今日は足りなかったか・・・。

↓スポンサーリンク↓