【ゆゆゆい】公式ファンブック発売! 続編のヒントは最終話にあり!

2019/04/28ゆゆゆいゆゆゆい, , 結城友奈は勇者である

発売日は30日だったと思いますが、届きました。

ブロマイドはゲーマーズ特典なので、Amazonとかで買ったら付きません。

本の構成

ザックリと。

全部で64ページ

(厚さ的に)薄いです。これで1500円は高い、と考える人は購入を見送った方がいいのかもしれません。

内容

  • ゲームの内容の紹介
  • 各月のイベントと、SR、SSRの紹介
  • システム紹介
  • インタビュー(タカヒロ氏×二ツ森氏)
  • 娘太丸氏描き下ろし4コマ

各月のイベントと、SR、SSRの紹介が本の半分くらいを占めます。ステータスとイラストが載っているので個人的には助かりますね。

インタビューに今後の事がちょこっとだけ書かれていた

2周年でサービス終了したらどうしようとか思ってましたが、どうやら杞憂に終わりそうです。

続編のヒントは最終話に何かヒントがあるらしい。最終話を見直してみよう!

まとめ

各月ごとにあったイベントとイラストがザックリ分かる

SRとかSSRのステータス持っているので比較にも使える

今後の展開が少し分かる

インタビュー記事に少し書かれています。

娘太丸先生の4コマが見られる!

描き下ろし。西暦勇者が先生の漫画に出るのは初?

っていうか、電撃G’s Magazineで連載してた「結城友奈は勇者部所属」を再開してくれ!

ここが少し残念

全部の勇者(巫女も含む)が載っていない

イベントは全部あるんでしょうけど、大輪祭とかのSSRがなかったように思えた。

ストーリー解説はない

ストーリー解説はないです。第二弾とかがあるのだろうか。あったら分厚い本になってそうだけど、ここはプレイしてみて!って事か。

↓スポンサーリンク↓