HUAWEI MediaPad M5を買った

2019/01/01PCAndroid, タブレットPC, 格安SIM

スポンサーリンク

もう半月前の話なのですが、HUAWEI MediaPad M5を買いました。

データ流されてるとか、云々言われてますが…

いや、そんなんどこでもやってるやろ、いちいち気にしてたら生きて行けぬ。

ちなみに買ったのはLTEモデル。
ちょうど、iPhoneのバッテリーがおかしくなったので、交換してもらおうと思い、手元にないあいだに電話として使えるタブレットを探してました。…まぁ、結局アップルストアで交換したので、出番は来なかったのですが。

スペック

主なスペックは公式参照。

設定とかアプリとか。

HUAWEI ID

普通に登録。これに登録で躊躇してるようなら、買わない方が良い。

Google設定

普段使っているGoogleの設定をそのまま使用。

Google Playの設定

クレカの登録はせず。

iPhoneやMacで使っていたアプリを使いまわす

  • Google Chrome→Googleアカウントで同期して使用
  • Gmail→上に同じ
  • ATOK(passport)→Google Playからダウンロードして普段使っているIDを設定
  • ESET→ESETのサイトからダウンロードして、普段使っているESETファミリーセキュリティのID等を設定
  • ゆゆゆい→一応ダウンロードするも、iPhoneと使い分けできない見たいので、諦める
  • AbemaTV→最初からインストールされていたような気がする
  • Kindle→Google Playからインストールして、Amazonアカウントでログインして使用
  • torne→ダウンロードして、視聴機能だけ課金。課金はGoogle Playのカードから

その他

LINEモバイルのデータSIMを差して運用中。ソフトバンク回線。もちろん本家には及ばないだろうけど、それなりに速い感じ。

ちなみにLINEモバイルはエントリーパッケージを購入して処理した。登録事務手数料3000円が無料とか。

SIM差したらここに気をつけよう

使用開始手続きしたら、(17時過ぎていたので)次の日にSMSが届くとあったのですが、全く届かないので、再起動したら普通に開通してた。

再起動大事

(1/3追記)感想

軽快さ

前に使っていたタブレットがiPad Air2なので、さすがにこちらの方がサクサク感がする。

指紋認証

指紋認証を両親指で登録しているけど、iPhone、iPadの物より認識率が高い気も。MacBookProとか、これとかはかなり認識率が高い感じ。

片手には収まる

10インチではなくて、手に収まりそうな8.4インチにしたので片手で持つことは可能。ただ、歩きながらの操作は辛い。入力の操作がiPhoneと少し違うせいもあるけど

ホームボタン

iPhoneでいう、丸いホームボタンみたいなのがこれにもあるけど、(特に横で使っていると)間違って当たってしまうことがある。

付属カバー

豪華さはないものの普通の機能は持つカバー。横置きでスタンド差せることも可能。それもあって今の所はカバーを買う予定はない

外付けキーボード

今のところは不要だと思うが・・・

Posted from するぷろ for iOS.