会社でロジクールのマウスのドライバをインストールしようとして失敗した場合の解消法

PCマウス, ロジクール

ロジクールのマウスとUnifyringレシーバー

マウスを使うならレーザーマウス以外あり得んの@bla_tanです。マウスパッドは使わない派です。

SetPointをインストールしようとした時それは起こった

会社で使っているマウス(これもロジクールせいです)がそろそろ限界なので、マウスを変えるついでにドライバも更新しとこうとインストールしようとしたときにそれはおきました。

インストールに失敗する

インストールに失敗

こんな画面が出ました。

そもそもネットから落としてきたのだが

インターネットに接続してドライバをダウンロードしてきたのにそれはないだろう・・・。

どうやら、普通にダウンロードできるファイルを使ったインストールにおいては、プロキシを使った環境ではうまくいかないようです。

インストーラでプロキシの設定はできません

どうするか? 再びダウンロードページを訪れてみました。

ダウンロードページのわな

よく見ると、ダウンロードするファイルと、タイトルに書かれているファイルの名前が違う・・。smartが付いてる

ダウンロードボタンを押すと、smartの方をダウンロードしているみたいですね。ファイルサイズも1/6くらいしかないし。

ではなぜ25MBもあるぞ、と書いてあるんでしょうね・・・。意味が分からん・・・と思いながら、更に下の方を観てみると・・・

ヒントだと!?

なんか「ヒント」って書かれている

「インストールが完了しない場合は・・・(ry」だと!?

どうやらフルインストーラのパッケージをここからダウンロードできるみたいですね。

ダウンロードページ

・・・というわけで、フルインストーラのパッケージからドライバはインストールできました。

まとめ

スマートインストーラで失敗したら、フル版をダウンロードする

その際、自分の環境が32bitか64bitかを把握しておく必要はあります。

以下、余談というか考察?


なんでこういう形にしているのだろう?

スマートに終わらなかったインストールですが、そもそもなんでこんな形にしているんでしょう・・・?

もう一度ページをよく見てみる

スマートインストーラの理由?

フルインストーラのパッケージは32bit/64bitの2通りあるようです。つまり、

自分の環境が32bitなのか、64bitなのかわからない人が多いから?

なんでしょうか? んで、スマートインストーラを起動して、どちらかなのか解析して、ダウンロード要求を送っている?

う〜ん、ダウンロードボタンを押したときにそれが判断できないもんなんでしょうかね・・・。

両方詰まったインストーラを作ればいいんじゃない?

とも思いますが、結局片方分無駄なデータをダウンロードすることになるので、そのトラフィックが嫌なんでしょうね。どっかからケチを付けられたのかな?

このご時世に25MBくらい余分にダウンロードしてもええやんとも思いますけど。

結局、何がスマートなのかというと

ネットワークトラフィックの無駄を省き、32bitか64bitかを調べなくて良い・・・というスマートなインストーラなんでしょうね。

↓スポンサーリンク↓