ブログを書く際に気を付けていること

未分類

自分への戒めもかねて。

気を付けていること3つ

  • 言いたいことは何かハッキリしているか?
  • 対象読者に分かる内容か?
  • 流れがおかしくないか?

言いたいことは何かハッキリしているか?

僕の記事の多くに「まとめ」(↑のようなヤツ)があるのは、

長々と書いてきたが「つまりどう言うことだってばよ!?」

を問われても言えるようにしたいと考えているからです。
これをハッキリ書けない記事は読む側も分からないと思っています。

対象読者に分かる内容か?

たとえば、「ゆゆゆい」の記事は「ゆゆゆい」をある程度やっている人(2週間以上?)を想定して書いています。

その想定の読者が読んで分からない単語や文になっていないかどうか。いきなり意味の分からない単語から始まっていれば読む気をなくしたりすると思いますので…。

対象読者が自分自身の場合は?

自分が分かればそれでいいのであればそこまで考慮しなくてもいいのかもしれません。

ただ、その場合も書いた数日後に見ても分かるようになってなければ意味がないと思います。

個人的には自分の為に書くのはあまり文章を書く力は付かないと思いますけど。

流れがおかしくないか?

記事を全体的に見て話の流れがおかしくなっていないか。

記事を僕は記事をアップしたあと、一度自分で読んでみて話がおかしくないか確認しています。

一度読み直してみることで流れ以外にも意味が分からない箇所を見つけることも多々あります。

まとめ

記事の最初の読者は自分

書いたら終わりではなくて、自分で読み返す事が大事。

↓スポンサーリンク↓

未分類

Posted by bla_tan