TVアニメの最終回(フェアリィ・ダンス編)の後を描くソードアート・オンライン5巻6巻を買った!

ソードアート・オンライン〈5〉ファントム・バレット (電撃文庫)

アニメ版はフェアリィ・ダンス編(原作で言うと3巻4巻)で「とりあえず」終了してますがその後のキリト君の活躍を描いたガンゲイル・オンライン編の5巻、6巻を買って読んじゃいましたよ!

ソードアート・オンライン
アニメ公式

続きがとても気になったので2巻続けて1日で読んでしまいました!

オンラインゲーム中に銃で撃たれると死ぬ事件が発生

銃がメインのMMORPG、ガンゲイル・オンラインで奇妙な事件が発生しました。とあるプレイヤーの銃で撃たれると中身(人間)まで死んでしまう

ゲームで死ぬと、機器により脳が焼ききられるというハードの元でのゲーム(ソードアート・オンライン)ではあるまいし、そんなことがあるはずが⁉

真相を探るため、キリト君はこのゲームを始めることになります。

5巻の表紙は誰よ?

ソードアート・オンライン〈5〉ファントム・バレット (電撃文庫)

誰だこいつ?

ガンゲイル・オンラインでのとあるキャラクター、アバター。特徴としては銃がメインのゲームだというのにただの小っさい銃しかもってませんけど・・・。そんなんでやっていけるのか? また、右手に持っているのはライトサーベル!?

2巻構成

このお話は2巻構成です。なので、同時に購入することをオススメします。

ソードアート・オンライン(6) ファントム・バレット (電撃文庫)

ちなみに6巻は5巻の表紙の方(上図の左側)と、物語のカギを握るシノン(右側)が表紙です。

感想

これまでと違い、若干ミステリっぽかったので、スラスラ読めました。3巻4巻はちゃんと読んだわけじゃないですけど、それより面白いのではないかと思います。

犯人誰や!?とか考えながら読みましたし。「撃たれたら死ぬのか?」と重いながらプレイするところがSAOを思い出しましたね。かなり満足な内容でした。

過去のSAOの記事

ブラタン堂 » MMORPGやったことある人には共感を得やすい?ソードアート・オンライン

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...