ついに、今度こそ!ATOKがギガ重い問題が解決した!

えー、あれからも、ATOKが重くて耐えられん!状況になっていた@bla_tanです。

変換のたびに数秒待っていた・・・

変換するたびに待たされる…イライラ。…俺のMac miniはCore i7なんだぜ? こんな変換ごときで待たされるのはありえねぇだろ?

重いものの、解決策がいっこうに見つからず…。半ば諦めてました。こないだなんて、辞書データ削除しちゃったのだぜ? …バックアップはとってたけど。

前置きはこの辺にして、問題を解消するには以下のページに書かれている策をとればいいようでした。

[049103]入力や変換の速度が遅い
これで解決なんだぜ!

詳しい図入りの解説を以下に書きました。


詳細

ATOKの環境設定を開く

Macだと以下の感じでATOKの環境設定を選びます。

ATOK環境設定を選択

「推測変換」-「候補ウインドウ」-「0キー切り替え」の「推測候補」のチェックを外す

環境設定の画面が出てきますので、「推測変換」の下の「候補ウインドウ」の下の「0キー切り替え」を左の画面で選択し、右側に現れるチェック項目の中から、「推測候補」と書かれているもののチェックを外します

ATOK環境設定

以上です。たったこれだけで劇的に改善します。マジで。

やはりATOKはいい

この重さのために一度はATOKをやめて、他のに乗り換えたんですけど、変換精度があまりよくありませんでした。待たない代わりに変換し直す、というイライラを抱えていましたから。

ほんと、解消してよかったです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...