アニメ版ジャイキリのDVD-BOXが出るだと!?

GIANT KILLING(1) (モーニングKC)

ジャイキリ(GIANT KILLING)大好きな@bla_tanです。

全26話がDVD-BOXで登場! しかも安い!

ジャイアント・キリング DVD-BOX 予約キャンペーン|きゃにめ.jp

26話もあるのに1万しないってどういう価格設定よ?w

GIANT KILLINGとは?

GIANT KILLINGは簡潔に書くと、弱小チームの監督になった主人公の達海が強豪チームを倒していく(ハズ)の物語(超絶大雑把)。


監督が主人公

GIANT KILLING(17) (モーニングKC)

サッカー(フットボール)の作品は一杯ありますが、主人公が監督、というのはこの作品以外ないんではないでしょうか。

リアルな、正攻法(?)な物語

この物語には奇跡の助っ人やら、必殺技やらはありません。「チームの何が問題なのか、弱点なのか」「どうすれば強くなるのか」・・と、ただひたすらチームと向き合う、いままでありそうでなかった物語です。

ジャイアントキリング

ジャイキリ

©綱本将也・ツジトモ

タイトルでもあるジャイアントキリング。これは大物喰らい、といえばいいでしょうか。弱いものが強いものを倒すーそういう瞬間ってたまらなくなりません?

Oguri

馬にたとえると、ディープインパクトのようなエリートが当たり前のように勝つより、オグリキャップのような地方出身馬(しかもめちゃ安い)が中央のエリート共を次々と倒していく・・・。前者より後者の方が盛り上がりますよね。

と言っても、常勝じゃない

サッカー漫画だとほとんど負けないことが多いですが、主人公のチームは良く負けますw この辺もリアルですね。

視点が様々

サポーター

©綱本将也・ツジトモ

主人公は監督なんですが、物語としての視点は色々存在します

選手、フロント、サポーター、サポーターとは言えないような一般市民、大人、子供。主人公のチームを彼らがどう思っているのか、どう行動しているのか、何が正しいあり方なのか、色々考えさせられます。


僕が読んでいるサッカー漫画はこれだけ

う〜ん、うまく書けなかったかもしれません。

「面白い」と一言では言い表せませんが、色々考えさせてくれますし、「必ず勝つ」ということが分かってないから、続きがホント楽しみになるんですよね。

僕もアニメの2話をたまたまバクマン。の後にTVを付けっぱなしにしていたことから観たんですが、あっという間に引き込まれました。値段も安いですし、一著ご覧になってはいかがでしょう?

NHKアニメワールドのホームページ


上に戻るのが面倒なので、再度リンクも。

ジャイアント・キリング DVD-BOX 予約キャンペーン|きゃにめ.jp

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...