USB Super Drive を買ったんだぜ!

USB Super Drive

月曜日から頭痛がしてた@bla_tanです。熱中症じゃなければいいんですけどね。

こないだTimeCapsuleを買いましたが、実は同じ日にUSB Super Driveも買いました。今更…と思う方もいるでしょうけど、買った理由は…

USB ケーブルがくっついたままになっていて取り外せない!

USB SuperDrive(1)

これがもっとも大きい理由です。それまで持っていた奴はケーブルが取り外し出来るために、よく行方不明になっていたんですよね。お金に余裕もできたところだった事もあって購入しました。


特徴とか

詳しい仕様は製品のページを見ると良いと思います。

Apple USB SuperDrive – Apple Store (Japan)
製品のページ

スロットインタイプ

USB Super Drive(2)

トレイにCDをセットして押し込む・・・というデファクトスタンダードなタイプと違い、スロットインタイプです。CDを直接「おりゃ!」という感じで突っ込みます

バスパワー駆動

別電源を必要とせず、USBからの電源供給のみで動きます・・・が、MacBookAirの供給電流は小さいそうで、このドライブは増幅する特別仕様だとか何とか・・・。購入を迷っていたときにこちらのサイトで知りました。

MacBook Air の外付けDVDドライブを購入する場合の注意点
参考になりました

傷が入りやすい?

CDをおりゃ・・・!と突っ込んで、何枚か読み込んでみましたが、傷が付くことはなかったです。入口とか、スロットインタイプであることとかが不安でしたが、んなこたぁーなかったです。

まったくしない・・・ということはないですが、気になるほどではないかと思います。

ケーブル長

上の方の画像を見れば分かるとおり、短いです。

価格

定価の6800円でした。ヤマダ電機で買ったのですが、ポイントは付きました

他メーカの似たようなものはAmazonで調べる限り、その半額以下で売られていますね。


感想

少し高かったけど満足でした。何よりUSBケーブルがなくならないのがいい(ぇ。・・・コホン、それはともかく、普通に使えています。

僕はあんまりデザインとかにこだわる方ではないですが、MacBookAirと同色なので、外でも違和感なく並べて使えますね(ぇ

価格のこともあり、「絶対にオススメ!」ということでもありませんが、悩まれている方がいましたら「特に問題なかったよ!」と参考になれば幸いです。

あ、ちなみに似たような名前・・・MacBookAir Super Drive(だったかな?)・・・みたいな名前の商品もあったんですが、同じもののようで、名前が変わっただけっぽいです(MacBookProのRetinaディスプレイ版にも対応ようになったため?)。箱を見ていたら、USB Super Driveは2012と書いていたので、これを選びました。

Amazonは旧型の名前でしか置いてないみたいですね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...