【馬】シルクロードSの感想

馬という名の投資俺馬, 競馬, 馬券

スポンサーリンク

A1370 000132

シルクロードSを振り返る

根岸Sは予想をアップするのを忘れていたわけですが・・・それは置いておいて、シルクロードSの感想を行きます。

パドックから

パドックでよく見えたのは17番アレスバローズと18番ティーハーフ。JRA-VANでパドックVTRを見直せる方はチェックしておいて欲しい。

レース感想

ダノンスマッシュ(1着)

外から早めに来られて行き場をなくしそうだったけど、前走のようにインにいれていたら閉じ込められていただろう。よく見ている。正攻法の競馬をしつつ、慌てなく乗ってるし、ここは1枚も2枚も力が違った。北村友騎手は去年辺りから馬質が上がってきているけど、ちゃんと応えているね。

エスティタート(2着)

俺馬。そして前走の本命馬!。結果として前走は窮屈な競馬になってしまったのかな・・・。

ティーハーフ(3着)

上で上げたようにパドックで良く見えた馬。前走もいい感じのレースが出来ているし、馬場もマッチしたのだと思う。しかし、4角回るときに勝ったのでは!?と思ったんだけどね。

アンヴァル(4着)

そとからアレスバローズに来られながらもよく頑張っていると思う。結局最後は交わしているしね。

アレスバローズ(5着)

馬場を考えると結構速いペースだったと思うんだけど、動くのが早く、だいぶ強気の競馬だったんじゃないかな。その分バテた感じだけど、復調気配を感じた。次走注目したい。

ビップライブリー(8着)

道中折り合い重視で乗っていた感じで、流れに乗れてなかった。折り合えるならもうちょっと長い距離の方がいいかも。

リョーノテソーロ(9着)

どこにいたか判らなかった(苦笑)。(見直して確認)窮屈なところにいたね。

キングハート(13着)

出遅れる。前走よりはマシだけど。直線もあんまりスペースがないとこ路だったし・・・。

セイウンコウセイ(15着)

押してハナ。ハナに立って以降は気分よく行っているように見えたが・・・。

ラブカンプー(18着)

負けすぎな気はするが、昨年の夏〜秋の活躍を考えると使いつつなのだろう。