心の弱い俺が競馬で浪費を抑えるためにネットバンクを開設してみた

2012/08/02馬という名の投資ネットバンク, 競馬

レースの数だけ夢がある・・・レース前はそんな幻想を抱く男、@bla_tanです。

お金があると投資しちまう!

日頃使っている銀行はJRAの即PATに申し込んでしまっているため、儲けるチャンス(=レース)があるとすぐに投資してしまっています。

これを防ぐには、銀行から直接お金を抜いてしまってました。

しかし、持っていれば使ってしまう人間なので、出来るだけ持ちたくない。

なら、いっそのこともう1個口座を作るか、ということで、一度作ってみたかったネットバンクの口座を1つ作ってみました。

楽天銀行(旧イーバンク)|ネットバンク
ここにしました。

楽天銀行の口座を作った

楽天銀行の口座を作ったのは、それほど意味はありません

たぶんつぶれないだろうということと、楽天ブックスをよく使うのと、楽天銀行の口座維持手数料が無料と言うところだけ確認したかもしれませんが、特別他のネットバンクと比較はしてません。

「ネットバンクを使って得をしよう」というのは今回の僕の目的とは違いますしね。

比較するなら以下が参考になるのかもしれません。

ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方
昔見たことはあるかも

ネットバンク比較!ネット銀行ガイド



ここがよかった

あまり考えもなく? 楽天銀行にしたわけですが、ここは良かったと思いますね。

他行への振り込みが安い

前の銀行はもっと高かったですね。探せばもっと安いところはあるのかもしれませんが。

入金/出金したらメールが来る

前の銀行は、振り込んだりPay-easy使ったりする以外のときはこなかったですね。今回はそれに加えて、入出金(出金はまだしてないか)したらメールが来るみたいです。軽く「入金がありました」とかとくるだけですが、処理されたことが分かるので、助かります。


運用案

そもそも、競馬での浪費をやめようというのが本題ですからね・・・。こうやって運用しようと思います。生活費などについてはここでは書いてませんが、別途ネットバンクから下ろします。

1)給料が振り込まれたらまず移す

必要な競馬資金(1諭吉程度)を残し、全部ネットバンクの方に移動します。

2)引き落としの前日に必要な分だけ戻す

今回作った銀行をクレジットカードなどの引き落とし口座にしていればここは必要ないです。

クレジットカードなどの引き落としの前日に必要な分だけお金を戻します。ATMから入金してもいいですし、面倒なら振り込みでも。ただし、引き落とし日が月曜日の場合はATM一択ですかね。金曜日に振り込むと競馬に使いかねない(汗

この際、手数料が掛かっても、無視します。競馬で使ってなくすよりはよっぽどマシ

3)仮に競馬で儲けてもすぐに1)の金額を残して移動

たまには儲けることもあるでしょう。調子に乗って0にしないためにも、儲けてもすぐに移動することにします。


まとめ?

2つめの銀行口座を作る

今回は物は試しでネットバンクにしましたが、別にネットバンクである必要はないです^^; 2つめの銀行口座があればいいだけなので。

即PATの口座のない方の口座にお金は移す

僕のような意志の弱い人はあったらあっただけ使うので、さっさと移します。さらに意志が弱い人なら、お金がなくなると、「おりゃ!」と振り込みそうですが、そこは手数料やら、すぐに振り込まれない(競馬開催日は土日なので)ことで対策します。

とりあえず一ヶ月やってみる

もう今現在は、1諭吉(1万円)しか、元の口座に残してません。果たして耐えられるかどうか、ひと月様子を見たいと思います。

↓スポンサーリンク↓