【馬】新潟2歳Sの注目馬

2020/08/29馬という名の投資検討, 競馬, 馬券

予想印

予想印
予想印

◎フラーズダルム
△ジュラメント
△ファルヴォーレ
△ハヴァス

大暴走して勝ったあの馬(リフレイム)はいないのですね。

コメント

フラーズダルム

そんなに馬格があるわけではないけど、しっかり筋肉が付いている印象で、完成度が高い…と言うのが初戦のパドックを見直した印象。

福永の好調もプラスして、普通に回って勝ち負けになると思う。

ショックアクション

前走のパドック映像を見てみたが、ちょっと重苦しい感じに見える。
時計の裏付けもないし、案外当たってるかも知れない。
ただ、開催も進んで馬場も荒れてきたが…。

追い切りを見るとパワーはありそう。

ブルーシンフォニー

初戦のパドックを見たが特に感じるものはなかった。実戦タイプなのかも知れない。

ロードマックス

馬体は大きいわけではないが、素軽さは感じられる。
逃げ一辺倒の馬ではないだろう。

シュヴァリエローズ

前走のパドックを見た感じよりも、今回の追い切りの方が良く見える。
しかし、それを踏まえてもまだまだ成長途上であり、今抜擢するのはどうか。

「川田が乗りに来ない=ダノンチェイサー以上の馬ではない(現時点では)」と言うことだろうか。

ブルーバード

小柄。筋肉が付いてきたらもっと走ると思う。

馬場が悪い状態で2勝しているのは馬場の助けもあったかもしれない。
良馬場になると厳しいかも。

ジュラメント

初戦のパドックで感じた若干の硬さは2戦目では解消していた。
今回の追い切りも手応えは良く、人気はないがここで通用しても…とは思う。

ビュッと切れる感じはしない。そのことから、小回りだと先行するのが良いのかと思うけど、広い競馬場ならある程度自由に乗れると思う。

ファルヴォーレ

トモ高で、短距離馬かも知れない。しかし、若い今の内なら距離はある程度こなせても。

バネは感じるので、溜めて直線勝負でどれだけ。

ハヴァス

太いのかな.と感じる馬体。血統見たらルーラー(シップ)だったので、「ああ、なるほど」と思った。

もう少し距離があった方がいいのかなとも思うが、追い切りを見る限り案外やれるかも知れない。

セイウンダイモス

パドック映像見てて「サンデー系ではないよな」と思っていたらローエングリン。
母父がマーベラスサンデーだけど、素軽さはあまり感じなかった。
血統から来るイメージ通りだろうか。

タイガーリリー

硬い。距離が延びるとどうだろう?
母父がアフリートと聞いて馬体的に納得する部分はあるかな。

馬券

馬券購入休養中のため、実際には買いません。

ワイド

ワイド買い目
ワイド買い目

5-2,4,7の3点買い。1000円ずつ。

↓スポンサーリンク↓