【馬】4/5の結果と反省

馬という名の投資反省, 競馬, 馬券

大阪杯

大阪杯の結果
大阪杯の結果

迷いながら予想、記事を書いていたのですが、不安が的中。
3連複なら楽に当たっていたのに。馬券センスのなさを悔やむ…。

ダノンキングリー(3着)

行った時点で厳しくなったな、と思った。ただし、控えると持って行かれる可能性が高く、仕方ないとしか言えない。

直線ではいったん振り切ったか?と思うところもあったし、よく頑張っている。今日はスタートがいいことがアダになったかなぁ…。

ラッキーライラックの位置で競馬ができていたら突き抜けていただろう。

ラッキーライラック(1着)

実の所本命まで考えていた。この馬の爆発力は今日やエリザベスを見て分かるとおりかなりのもの。また、ミルコも合いそうだと思っていた。

それだけに追い切りをちょっと見て、もう少し上がある、と思って軽視したのは反省している。

クロノジェネシス(2着)

力を付けている。昨秋の実力ではここまでやれると思わなかった。

ブラストワンピース(7着)

スタート直後にワグネリアンとラッキーライラックが切り込んできたときに対抗しきれず引く羽目に。

カデナみたいな競馬したら着くらい合ったかもしれないが、外からでは厳しい。

結論として、(先行するには)距離が足りない

ワグネリアン(5着)

先行してダービーを勝っていることもあるけど、決め手に欠けるので、もっと先行するべきだった。

ラッキーライラックを先に行かせたあと抑えるのに苦労していた。

カデナ(4着)

正直ビックリ。内をすくったのはあるとは言え、直線鋭い伸び。

ロードマイウェイ(12着)

追い切りで硬く見えていたこともあるし、本調子ではないんじゃないかな。

スタート、およびスタート直後はよろしくないね。

春風S

春風Sの予想印
春風Sの予想印
春風Sの結果
春風Sの結果

予想はこちら

ルーチェソラーレ(14着)

せっかくいい感じに出ているのになぜ行かない? ここ数走を見ても控えてもジリジリとしか伸びないのに、控える意味が分からない。

結局流れにも乗れず大敗。こんな馬ではない。

シスル(2着)

持ち時計、行かなかったフェアウェルSの反省を生かして行くだろうと思っていたが、無理なく先行できた。結果論かもしれないが、ムリに行く馬を行かせて良かった。

昨日のボンセルヴィーソといい、木幡巧はこちらが思っているより上手いのかもしれない。

中山6Rの方が勝ち時計が速い件

中山6R1勝クラスの勝ち馬ダンシングプリンスが超大楽勝(しかも追っていない)したレースより遅いのか…。

鳴門S

鳴門Sの予想
鳴門Sの予想

血統地味で、ヒューイットソンに乗り替わって期待できそうなオンザロックスから先行しそうな2頭に馬連ワイドで流してワイドのみ的中。

今日の馬券は辛うじてプラス。

まとめ

追い切りを過信するな

ロードマイウェイは見るからに良くなさそうなのでスパッと切ったが、ラッキーライラックはそこまで不満がなかったのだから予定どおり買うべき。

木幡巧は上手いかも

連日のメイン好走。これから少し注目していきたい。

余談

武藤の病気って何? 昨今の情勢から気になるんだけど。

↓スポンサーリンク↓