【馬】七夕賞の追い切り感想

A1370 000132

七夕賞は何年かに1回当たってた気がします。


各馬の感触

アルフレード

全身を使っていい動き。フットワークが大きいので、広いコースの方が合うようには感じるけど。ジックリ構えるなら展開は向きそう。

グランデスバル

うーん、硬いね。

グランデッツァ

去年は函館に行ったけど、今年は福島。いい動きじゃないかな。あとは高速馬場ならいいね。

クランモンタナ

時計はでているけど、硬いというか、瞬発力で見劣るね。

ステラウインド

武騎手によると小回りのこれくらいの距離がいいみたいだけど、ちょっとピンとこない動きだね。

トウケイヘイロー

馬に走る気はある。次の方が更にいいかもしれないけど。

ヒラボクディープ

小脚が使えそうで、いかにも小回りが会いそうなタイプに見えるね。

フィロパトール

マズマズだと思うけど、もう少し前向きだと更にいいかな。

フラアンジェリコ

後ろの蹴りがすばらしいね。感じからすると控えてもいい脚が使えるんじゃないかな。

マイネルディーン

ソロっと乗ってるような感じ。うーん、人気する馬なんだよね?

マデイラ

洋芝かダートじゃないかなあ

メイショウナルト

前走は硬い感じがしたけど、今回はそんな所がない。一変、じゃないかな。

ユールシンギング

内田博騎手が騎乗。まあまあだが、やはり長い直線でこその感じを受ける。

レコンダイト

クランモンタナと併せて若干見劣る。
先週も遅れたみたいだし、あまり気にしなくてもいいかも。
あと、小回りの適性はこちらの方に感じる。


この1頭

フラアンジェリコ

レースの展開ともマッチしそうなこの馬が一番かな。他ではメイショウナルト、ヒラボクディープとかも気に入ったけど。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...