【馬】青葉賞の追い切り感想

A1370 000132

青葉賞。ショウナンマイティから勝負したら、その前に狙ってたウインバリアシオンがきてガックリしたような記憶が残る、そんなレース。


各馬の感触

ヴェラヴァルスター

初めて見る馬だけど、ストライドの伸びがいいね。距離は全然問題ないと思う(と思ったら2400mで勝ってるのか)。

カカドゥ

前の裁きが若干重い感じがする・・・かな?

ストレンジクォーク

距離が延び乗るのはどうかな、という感じの走りはしている。同世代ならこなすかもしれないけど・・・。

スモークフリー

すらっとした馬だね。距離は大丈夫そうだけど、スッと反応しそうなイメージはないので、東京向きだろう。

センチュリオン

うーん、芝はどうかな。

タンタアレグリア

エンジンがかかりそうなところでVTR切れちゃってるけど、動きはいいよ。

ティルナノーグ

この馬の追い切りを観て初めていいと思ったね。前走とは違うと思う。まだ幼いから、これでどれだけやれるか、かな。

トーセンアーネスト

うーん、成績ほど悪い馬には見えないけど、成長してくれば活躍するんじゃないかな。

トーセンスパンキー

ダートかなぁ・・という感じの走りに見えるね。

ビクトリーミノル

これもダートかなあ・・・。

ブラックバゴ

これと言ってよくもなければ悪くもないかな。

マサハヤドリーム

血統通りのイメージな馬体だね。速い時計になるとどうだろう。

ミュゼダルタニアン

ちょっと頭の高さが目につく。ゆったりしているから距離は問題ないだろう。

レッドライジェル

切れそうな感じがする反面、ブリンカーを付けているように気性的に気になるね。

レトロロック

まだ完成は先かな、という感じ。

レーヴミストラル

スッと反応できたのはいいんじゃないかな。


この1頭

タンタアレグリア

権利は取れるんじゃないかな。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...