【馬】京阪杯の追い切り感想

A1370 000132

京阪杯は日曜日になってしまったのですね。


各馬の感触

エピセアローム

まずまずいいんじゃないかな。リフレッシュ効果もありそう。

ヘニーハウンド

転厩しているので注意。これまでは坂路だったけど、今回はCコース。あまりよくは見えないが・・・。

セイコーライコウ

調子は良さそう。スプリンターズSの時の動きよりはよく見える。

レッドオーヴァル

いいね。重量も54だし、ここは勝ち負けだろう。ただ、去年のマヤノリュウジンも似たような感じだったんだよね・・・。

アルマリンピア

まずまず。脚取りが微妙なのは馬場のせいかも。

アンバルブライベン

頭が高いがまあまあ。

アフォード

実はスプリンターズSでも穴で期待してたんだけど、調子は良さそう。

ブルーデジャブ

ダートの短距離、という感じ。成績もそんなんだしね。

アースソニック

こんな動きの馬だったかな・・。父クロフネなので、らしいっちゃらしいけど。

ブランダムール

軽快さはないけど、感じは悪くない。

サカジロロイヤル

走りに集中しきれてない感じがするね。

ニザエモン

気性的に難しさがありそうだね。フラフラしたり・・・。

スギノエンデバー

軽めなのは相変わらず。調子はキープできていると思う。

ローブティサージュ

ジャスタウェイと併せて馬なりで煽る。これで調子が悪くないはずがない。・・・だだし、引っ張っていたくらいなので、馬体重(増える方)には注意が必要かも。

サドンストーム

まずまず。調子はいいように見える。

スマートオリオン

目立ってはいないが、まずまず。


この1頭

セイコーライコウ

あとは捌けるかどうか。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...