【馬】ジャパンカップの追い切り感想

A1370 000132

さあ、ジャパンカップ。最強馬決定戦ですよ。


各馬の感触

ジャスタウェイ

ローブティサージュ(京阪杯に出走)と併せて完全に煽られる。正直動きはあまり良くなかったと思う。

けど、以前と比べると全体の時計が速い。つまるところどこかで掛かった上に馬場に足を取られたのではないかとも思える。動きは良くないが、走る意思は十分に感じられる

能力は断然。距離も周りが言うほど問題だと思ってない。報道されているほど状態が悪くないのであれば・・・?

僕はこの馬が圧倒的な強さを見せて勝つシーンが見たい。

アイヴァンホウ

キャンター。それでも脚取りの重さは気になるんだけど・・・。

ジェンティルドンナ

どこかフワフワした感じがしないでもないね。悪くはないんだろうけど。

エピファネイア

気性の荒さは若干スポイルされて、前へ前へと走れている。今度走らなければこれが実力だったということだと思う。

ヒットザターゲット

若干止まりそうな感じにも受けたが・・・。

ハープスター

先週は先行していたこともあってタガノグランパに先着。今週はラストインパクトと併せて遅れ。ラストインパクトは馬なり、それも引っ張っていた・・・。本来の状態にはなかったはずの札幌記念と比べても見劣ってしまう。

デビューしたときから、ブエナビスタと同等かそれ以上と思っていたので、ここで「ブエナビスタには劣る」と評したジェンティルドンナに負けるわけにはいかない・・・のだが。

アップウィズザバーズ

馬なりだが、まずまず軽快な走り。

デニムアンドルビー

1秒追走して頭遅れたが、軽やかな走りで状態はいいと思う。去年も良かったと思うけど今年も期待してもいいんじゃないかな。

イスラボニータ

天皇賞と比べると幾分落ちるね。あの時のフットワークならここでも通用すると思うんだけど。

ワンアンドオンリー

あまり動くタイプではないけど、走る気そのものは前走より上だと思う。もともと菊花賞の頃にも「(買うのは)次かも」と言ってたくらいだしね。

トーセンジョーダン

ジョッキーが目一杯追ってやっと先着。決め手勝負は厳しいね。

タマモベストプレイ

まずまず。ただ、前走のほうがいい気もするが・・・。

ディサイファ

天皇賞ががっかり。状態は悪くはないと思うが、距離延長はどうだろう?

サトノシュレン

併せた馬の脚色がよくないけど、この馬も特別良いわけじゃなかったね。

スピルバーグ

追い切りは走らない。かわされそうなところを先着したあたり、悪くはないのだろう。

フェノーメノ

まだストライドに春ほどの伸びがない。

アンコイルド

だいぶ良くなったような感じはあるが・・・。相手が強くて。

トレーディングレザー

東京の芝コースで追い切り。長くいい脚を使うタイプなのか、切れ、は感じなかったね。


この1頭

デニムアンドルビー

ガツンとくる追い切りはなかったけど、印象に残ったのはこの馬かな。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...