【馬】ノヴェリスト凱旋門賞取消! これでオルフェーヴルが断然有利!・・・それでも僕はキズナに勝って欲しい!

ノヴェリストが凱旋門賞を出走取消、日本勢に追い風 | 競馬ラボトピックス | 競馬ラボ

有力候補の1頭ノヴェリストが取消!

▶ 2013 キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス ノヴェリスト – YouTube
取消だけどいちおう

今年のキングジョージを圧勝したノヴェリストが熱発のため凱旋門賞を取消ました。

これでオルフェーヴルの勝つ可能性は相当高くなったんじゃないか?

そもそも僕はオルフェーヴルは世界一強いと思っています(史上最強馬かもしれないとさえ思っている)。だって、去年の凱旋門賞を観れば自明でしょう?

▶ 【オルフェーヴル】 第91回 凱旋門賞(GⅠ) – YouTube
あまりにもアッサリ抜けて、「ああ勝ったな」と思った

あまりにも簡単に抜けすぎて、「コレは勝った」・・・と誰もが思ったんではないでしょうか? あれがオルフェーヴルの力。阪神大賞典で度肝を抜いたそのポテンシャルが示すところ。

ただ、早く抜けすぎて止まっただけで・・・。

今年はすべて修正してきたはず

▶ オルフェーヴル 2013年フォア賞(G2)日本語実況 【競馬】 – YouTube

あれから1年・・・・・・噴いてしまうほど楽勝だったフォワ賞を観れば分かるとおり、悪い癖をすべて修正してきたようです。

勝つ確率は限りなく高いだろう

というわけで、ローテーションも前哨戦も万全で、今年はかなりの確率で勝つんじゃないかと思います。ついに、ヨーロッパ以外の馬が凱旋門賞を勝つときが来た!

でも、それでも・・・

僕はキズナに勝って欲しい!

日本の馬が凱旋門賞を勝つ・・・夢みたいなときが訪れようとしています。

しかし、勝つならキズナに勝って欲しい!

やっぱり、日本の馬が勝つのなら、その背中には日本の騎手が乗っていて欲しい・・・!

成長に期待

僕の予想以上にキズナは早く成長してきました。ニエル賞だって、「メドがたてばいいや」・・・くらいしか思ってなかったのですが、7分のデキで勝ってしまった。

勝算はあるはず

▶ 2013年ニエル賞GⅡ キズナ 日本語実況 – YouTube

オルフェーヴルは世界最強だから分かるとして、3歳のキズナでは世界で戦うのは厳しいと思っていたのが、この成長力。それも7分。今回の上積みは相当のはずで、しかも56kgでレースに臨める(オルフェーヴルと3.5kg差)。

3歳馬が強いレースだし、逆転も期待出来るのではないかと思っています!

想像を超えてくる、だから面白い

キズナは常に想像の上を行ってきた。だから、今度もそれを見せてくれないか・・・?

発走は(日本時間)6日の23:15

TVの前でユタカコールする準備して正座待機します!

感動のダービーを超えるレースを!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...