【馬】函館記念の検討(追い切り+レース検討)

函館記念

ハロー、JDDを当てて、ここ最近の交流重賞3戦2勝の@bla_tanです。

さて、去年はミッキーパンプキンから攻めたきがする函館記念です。ことしこそ3連複でもあてたいですね(確か去年はイケトップガンはあったけど、トランスワープがなかった気がする)。

予想

◎メイショウウズシオ

My注目馬なので、常に頭の片隅にはあったんだけど、決め手不足もあり、本命にしようとは思ってこなかった。

今回は状態、枠、展開とうまいこと行きそうな気がするので、本命にする。それに、やはり四位騎手は心強い

▲サトノギャラント

距離が・・・と思うが、前走はあからさまに何かを試していたので、心配しなくてよいだろう。それより勝ちきれるかどうかの方が気になる。

▲エアソミュール

「凄く掛かる馬」というイメージだったんだけど、どうもなりを潜め他っぽい。前走くらい走れれば

▲コスモネモシン

3頭目の▲はアスカクリチャンとどっちにするか迷ったけど、こっちにした。今度は違うはず。

△アスカクリチャンを筆頭に上の馬柱通り。

3連複は24点になるみたいだけど、その分穴っぽいチョイスをしてみた。

馬券

3連複

いつもの通りフォーメーションで、◎-▲の3頭-▲、△ という組み合わせで、合計24点。

3連単

◎、▲の一番手(サトノギャラント)→◎、▲の一番手(サトノギャラント)→▲の残り2頭、アスカクリチャン と言う組み合わせで6点。

馬連

◎流し。ただし重み付け有り。


各馬の印象

エアソミュール

折り合いが難しい、と言う印象が条件馬の時から残っている。前走は速い流れをもったままで押し上げて行き快勝。今回もそんなに遅くはならないだろうから、折り合いも気にしなくていいのかもしれない。デキも引き続き良さそう。

サトノギャラント

切れる、と言う馬ではないね。小回りは合わないかも知れない。ただし、前走は位置取りと回ったところの差、というか開幕週なのに明らかに最初から外を狙っていて変な競馬だった。今度はエアと背負う重量も変わるし、距離が問題なければ逆転も。

ネヴァブション

北海道ではあまり走ってないが、時計は掛かった方が良いタイプ。10歳の割には動きはいいから、大穴で。

レインボーダリア

未勝利馬(5Rで1人気2着)に手応えで完全に見劣る。正直物足りない。距離も洋芝もいいとは思うが、背負うのでどうだろう?

トウカイパラダイス

大阪杯の検討は予想以上で、成長を伺わせた。順調に使えなかったところ、決め手勝負は分が悪いところがあるが、洋芝と速いペースで補えるか?

追い切りは・・・正直もうひと気合い欲しい気がする。やはり巴賞を使えなかったことが痛いか?

メイショウウズシオ

ピリッと切れる脚がないね。サトノギャラント以上にジリジリジリジリという感じ。ただ、ここ2走は外から被されて全能力を発揮したわけではなさそう。その意味では大外枠はプラスだと思う。

前走の追い切りは観たわけではないが、前走のレースよりいい感じで動けているように見える。4角で先団に取り付けられるなら。

アスカクリチャン

前走のVTRと買った七夕賞を見比べる限り、デキがあまり良くなかったのではないかと思う。今週の追い切りはまずまず良くなってきたのではないかと感じたので、ちょっとは前進すると思う。

トウケイヘイロー

スピードがありすぎるのか、折り合いが付けられないかも・・・とさえ思わせる馬。武騎手もそう思ってたみたいで勝ってしまった。つまり、同様の不安は今回もある。加えて洋芝で引き続き2000m。今度は人気するので、追い切りがよくても割り引いて考える必要はあるだろう。

イケドラゴン

去年の2着馬似たような馬名なので、勘違いしたw

軽くても行かせたらそれほど持たないから、発想を変えたら・・・?と思うが、行ってばっかり。今回乗るのは新人だし、そこまで大胆には乗れないか。

コスモラピュタ

こちらが思っている能力以上に背負うね。大してオープンで実績もないのに菊花賞5着だけでここまで背負うと買いにくいね。52くらいなら考えたかも。トウケイが控えればハナには行けそうだが・・・。

コスモネモシン

動きはいい。絞れれば。

ネオブラックダイヤ

前走はともかく、その前2走はさほど負けてない。それだけに通用してもいいと思うが・・・。前走の負け方が気になるので、陣営の言うとおり馬群に入れれば違うのかどうかだろう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...