Amazonでガンダムブレイカー(初回特典の記載なし)を買ったら初回特典が付いてた

店舗には明確な記載がなかったので、どこで買っても同じや!と思って、Amazonでポチったのですが、初回特典付きでした。

明確な記載が無いのでいつまで続くか分かりませんけど。

とりあえず、現状。

【馬】CBC賞の追い切り感想

A1370 000132

もう時間がない、急いでCBC賞。

(さらに…)

【馬】ラジオNIKKEI賞の検討(追い切り+レース検討)

A1370 000132

結論

◎ケイアイチョウサン

前走はまるで競馬をしてない。そして、2走前はかなり強い勝ちっぷり。追い切りが若干気になるが、ここまで人気がないなら。

▲アドマイヤドバイ

本気で走っていないのか、この程度なのかどちらかを見極めるレースになるかもしれない。乗り味がいいらしいので、前者だと思ってここで抜擢する。

▲ダイワストリーム

追いきりの動きがよい。ハンデも軽いし、一発あるかもしれない。

▲インプロヴァイス

前走はステッキが入らず。出していくとどうかとは思うが、能力的には勝ち負けになって不思議ない。

△多数

「消したい」馬はいても、確信を持って消すことができない。手広く流す予定。

馬券

いつも通り3連複、3連単(合計で3000円程度)。あとは軸馬の人気がないので、単複も

(さらに…)

ガンダムブレイカー、ベータ版から引き継ぎ時の注意

ドムの体をしたガンダム

@bla_tanです。どうも初回特典つきはなさそうな感じです。ダウンロード版は6800円かと思いきや、定価みたいなので(前の記事は誤記です。修正しました)、やめようかと思います。おとなしく店頭で適当なのを買ってきますです。

まだ買ってないので、ベータ版をちょこっとだけやってます。上図がそうなんですが・・・ダサい

ベータ版から引き継ぎ時の注意

んで、ベータ版から引き継ぐときに必ず「NEW GAME」で始めなければならないそうです(下記)。やり方によっては初回特典が消えてしまうので、ご注意ください。

引き継ぎ時の注意

ガンダムブレイカー | バンダイナムコゲームス公式サイト

【馬】前走のVTRを観ることはとても大事!新聞とにらめっこするよりも!

A1370 000132

@bla_tanです。この記事、

ブラタン堂 » 【馬】最近の馬券の買い方と・・・
分離元

に書いていたのですが、加筆して分離しました。・・・あ、分離元はそのままにしたので、正確には分離じゃないや。

有力馬だけでもいい、前走VTR観て!

特に軸馬に迷ったとき。検討している馬は前走、どれだけ惜しい負け方をしたのか。どれだけ良い勝ち方をしたのか。どうして人気になるのか。今回は勝てそうなのか。このあたりを考えながら見てみてください。

1点だけ上げるとすれば・・・不利の有無

VTR観ろ、と言われても、どこを観たら良いのかからないと思います。僕もそうでした。

スタートからゴールまでその馬に注目してみて、「不利があったかどうか」と言う点に注意して観てください。

前が詰まった。大外を豪快に回った。斜行された。このあたりでしょうか。

(さらに…)

俺ガイルBD1巻がお買い得だった!

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第1巻 (初回限定版)(渡 航書き下ろし文庫小説152P・サントラCD同梱) [Blu-ray]

アニメ放送前から俺ガイル知ってた@bla_tanです。待ちガイルも知ってるけどねw

BD1巻は1話しか入ってないけど豪華

俺ガイル1巻

実を言うと小説ほしさに1巻を買いました。ちょうどポイントたまってたし・・・。

ところが、サントラもついてるじゃないですか。OP/EDのTVサイズもキッチリ入っていて、「これって普通に買ったら3000円くらいするんじゃねーの?」と思いましたよ。

ちなみにAmazonで買うと3800円くらいです。なにもなかったら1話だけしか入っていないので普通の値段なんですが、これはちょっとお買い得なのでは!?

小説は152ページ

俺ガイル6.25巻

小説はさすがに文庫版1巻・・・というほどのボリュームはないですが、それでも152ページ

原作6巻の後の話

6.25巻は文化祭の後の話になります。体育祭の話。152ページじゃ終わりきらなかったみたいで、どこかの巻の特典で付くであろう、6.5巻に続きます

文化祭に出ていたあの人とかあの人とか出ますよ。6巻のラストであの人その後どうなったんだろう? 時になる人は是非!

なお、これ読んでいたら寝るのが3時になってしまったのはナイショだぜ。

(さらに…)

ガンダムブレイカーの初回特典が欲しい人はダウンロード版を購入せよ!

ガンダムブレイカー

@bla_tanです。プラモシミュレーションゴー!なゲーム、ガンダムブレイカーが発売しましたね。僕も明日購入する予定です。

初回特典

初回特典はHGフリーダムと百式のパーツをダウンロードできる権利が付きます。

Amazonにはもうない・・・?

あぶく銭を得たので、「じゃあ買うか」と思ったのですが、初回特典付きがAmazonからなくなってました。しょぼーん

ダウンロード版なら確実にゲットできる!

そんなしょぼーんな方に朗報! ダウンロード版(7980円・・・済みません誤記してました)を購入すれば、絶対に初回特典を入手することが出来ます。

ガンダムブレイカー | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト
「SENオンラインストアで見る」で特典を念のため確認してください

ダウンロード版の欠点

僕が「明日買う」と言っていることに繋がるんですけど・・・。飽きても売れません。僕は初回版探しの旅に出ますです。。。

15円から送れる! Amazonギフト券をプレゼントする方法!

Amazonギフト券

帝王賞であぶく銭を得た@bla_tanです。ワハハ。気をよくしたんで8000円分のAmazonギフト券買っちゃいましたよ(中途半端だよ!)。

何かとあると便利なAmazonギフト券

Amazonを結構利用しているのと、Kindleを使って電子書籍を買っていることもあって、最近ちょこちょこ買ってるんですよね。

なので、もらうと結構嬉しいです。

プレゼントにどうでしょう?

話がちょっとそれるのですが、

ブログの記事にしないレベルの競馬の注目馬の
情報を友人に教えることがあるのですが、たまに見返りを頂けます

この前はiTunesカードを1500円分戴きました。

んで、「今度当たったらAmazonギフト券にしてくれよ」と僕が言ったら「じゃ、プレゼントの仕方を記事にしてくれよ。儲けの1%還元してやるから」

そういうわけで、この記事が作られました。

(さらに…)

【馬】最近の馬券の買い方と・・・

帝王賞は3連単6点で勝利した@bla_tanです。

一度現状の馬券の買い方について整理してみる

基本的にこれ。

ブラタン堂 » 【馬】馬柱と馬券の買い目の説明(今更)

です。今はあんまり馬柱を載っけることがないですけど。

(さらに…)

蒼き流星SPTレイズナーのBD-BOXが発売されるぞ!

蒼き流星SPTレイズナー Recollection1996-2000 Blu-ray BOX(初回限定生産)

@bla_tanです。今度はレイズナーのBD-BOXが発売するそうですよ!

蒼き流星SPTレイズナーとは?

「そーらーに〜」から始まるOPが印象深いですよね。お話はと言うと・・・以下、Wikipediaさんから引用。

『蒼き流星SPTレイズナー』(あおきりゅうせい エスピーティー レイズナー)は、1985年(昭和60年)10月3日から1986年(昭和61年)6月26日まで日本テレビほかで木曜 17:30 – 18:00に全38話が放送された、日本サンライズ(現・サンライズ)製作のSFアニメ(ロボットアニメ)である。完結編は1986年10月21日にOVAで発売された。主題歌のサビ部分に入る前に本編のハイライトシーンが挿入される(アバンタイトル)という斬新な演出が行われた。

1996年、人類は地球を飛び出し火星へ進出したが、アメリカとソ連の冷戦もまた火星にまで拡大していた。同年10月3日、国連主催のコズミック・カルチャー・クラブ(宇宙体験教室)に選ばれた少年少女達は、火星に到着して間もなく、突如現われた謎の機動兵器・SPTによる攻撃に晒される。窮地に陥った彼らを救ったのは、蒼いSPTを駆る少年アルバトロ・ナル・エイジ・アスカだった。彼はグラドス星によって地球が狙われていること、そして自分が地球とグラドスの混血であることを告げる。コズミック・カルチャー・クラブの少年少女達は、エイジに不信の眼差しを向けながらも、戦いの中で徐々に絆を深めていく。そして共に地球へ帰るため、彼らは火星を脱出し苦しい旅に出発した。

蒼き流星SPTレイズナー – Wikipedia

「蒼き流星SPTレイズナー」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル

枠星間戦争で、主人公が敵側出身の人。そして打ち切り

というと、スパロボにも似たよう境遇の作品が出ていたような・・・。バルディオスだったかな。スーパーロボットとリアルロボットの違いはありますけどね。

宇宙戦士バルディオス – Wikipedia

2部構成

1話〜25話が第1部。26話〜が1部のン年後の話という2部構成になっています。OPの曲自体は変わりませんが、映像は変わってますね。

蒼き流星SPT レイズナー OP stereo – YouTube

蒼き流星SPTレイズナー 後期 OP – YouTube

(さらに…)